Company Logo株式会社グローバルプリント

  1. ホーム
  2. PRIVACY POLICY

PRIVACY POLICY

個人情報保護方針

株式会社グローバルプリントは、「デザインを通じ、社会に新しい価値を創造する」を経営理念として掲げ、その実現に向け、全社一丸となって取り組んでいます。紙媒体の印刷物、ホームページ、デジタルサイネージなど、情報伝達の手段は各段に広がっています。だからこそ、適切なメディアを選択し、メディア特性を生かしたデザインが大切だと思っております。
私たちは「お客様の戦略的事業パートナーになる」事を目指しています。一般商業印刷、ウェブサイト構築を核に、印刷媒体、ウェブサイト制作、デジタルサイネージなどの様々なメディアを通じ、お客様の情報発信を全力でサポートする上で取扱う、個人情報ならびにお預かり情報は、グローバルプリント事業において最も重要な情報資産であり、当該情報の管理徹底は社会的な責任であると認識し、全社を挙げて下記に従い個人情報保護に努めます。

  • グローバルプリントは、個人情報の取得に際しては、その利用目的を特定し、当社の正当な事業の範囲内で適法かつ公正な手段により行います。偽りその他不正の手段により取得することはありません。また、15歳未満の子供から親権者の同意なく個人に関する情報をみだりに収集しないよう留意します。
  • グローバルプリントは、取得した個人情報は利用目的の範囲以内でのみ利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。
  • グローバルプリントは、個人情報を第三者に委託及び提供する場合には、十分な保護水準を満たした者を選定するとともに、契約等により適切な措置を講じます。
  • グローバルプリントは、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  • グローバルプリントは、個人情報の漏えい、滅失又はき損等の個人情報の安全管理が図られるよう、個人情報保護規程を定め、従業員に対する必要かつ適切な監督を行います。さらにその防止及び是正のための社内基準や責任体制を確立し、適正な対策を講じます。
  • グローバルプリントは、ご本人からの個人情報の取り扱いに関する苦情・ご相談等に対して、誠実かつ迅速に対応いたします。
  • グローバルプリントの役員及び従業員は、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報の適切な保護に努めます。そのため「個人情報保護マネジメントシステム要求事項(JISQ15001)」に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、全従業者が遵守すると共に、この継続的改善に努めます。

制定日:2015年12月28日
改訂日:2018年 4月 1日
株式会社グローバルプリント
代表取締役 長谷川 公一

個人情報の利用目的に関する公表事項

個人情報の利用目的について
グローバルプリントでは、以下の業務に関して、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を利用致します。
  • <業務内容>
    1. 一般印刷、デジタル印刷、特殊加工印刷等の各種印刷・製本業務
    2. DM作成、配送発送、発送代行業務
    3. デザイン、DTP、WEB制作業務
    4. マーケティング、企画業務
    5. 翻訳、海外戦略サポート業務(アジア地域での言語対応及びコーディネート)
  • <利用目的>
    [お客様及びお取引先様の個人情報]*

    1. (1)お申込いただいた上記サービスのご提供
    2. (2)お問い合わせ・ご相談への対応
    3. (3)グローバルプリント業務の適切かつ円滑な遂行

    [お取引先様からお預かりする個人情報]

    1. (4)委託業務に関する契約の履行

    [従業者の個人情報]*

    1. (5)従業者の雇用管理
    2. (6)事業所の安全上の確認及び事故発生時における状況の確認並びに本人への連絡のため

    [採用応募者の個人情報]*

    1. (7)採用業務管理

※グローバルプリントが保有する開示対象個人情報は、上記*印が付してある情報になります。

個人情報保護管理者
代表取締役 長谷川 公一
個人情報の第三者提供について
グローバルプリントは、あらかじめご本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱うことはありません。合併その他の理由により個人情報を取得した場合にも、あらかじめご本人の同意を得ないで、承継前の利用目的の範囲を超えて取扱うことはありません。ただし、次の場合はこの限りではありません。
  1. ご本人の同意がある場合
  2. 利用目的の達成に必要な範囲内で、必要最低限の情報を委託先に提供する場合
  3. 法令に基づく場合
  4. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  5. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  6. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
個人情報の委託について
グローバルプリントは、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先と機密保持を含む個人情報保護に関する契約の締結、または、グローバルプリントが定める約款に合意を求め、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。
個人情報を提供されることの任意性について
グローバルプリントに個人情報を提供されるかどうかについてはご本人の任意によるものです。
ただし、グローバルプリントが必要とする項目をご提供いただけない場合は、各種サービスに対して適切に対応できない場合がございます。
本人が容易に識別できない方法によって個人情報を取得する場合について
クッキー及びIPアドレス情報については、それら単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。ただしこれら情報と個人情報が一体となって使用される場合にはこれら情報も個人情報とみなします。グローバルプリントの運営するメディアにおいては、たとえ特定の個人を識別することができなくとも、クッキー及びIPアドレス情報を利用する場合には、その目的と方法を開示してまいります。また、クッキー情報については、ブラウザの設定で拒否することが可能です。クッキーを拒否するとサービスが受けられない場合は、その旨も公表します。

開示等の求めに応じる手続等に関する事項

ご本人からの求めにより、グローバルプリントが保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去及び第三者への提供の停止(「開示等」と言います。)にご対応させていただく場合の手続きは、下記の通りです。

開示等の請求の申出先
開示等のご請求については、所定の請求書に必要書類を添付の上、郵送によりお願いいたします。請求書をグローバルプリントへ郵送する際には、配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法でお願いいたします。
開示等の請求における提出書面
開示等の求めを行う場合には、下記連絡先までお電話ください。必要な請求書類を郵送いたします。お送りした書類の事項をすべてご記入の上、ご本人確認のための書類1点を同封し下記宛にご郵送下さい。
1)運転免許証、2)パスポート3)健康保険証、4)年金手帳、5)外国人登録証などの公的書類のコピー
※ご本人確認の書類に「本籍地」が記載されている場合は、あらかじめ塗り潰した上でご提出下さい。グローバルプリント受領時に塗り潰されていない場合は、グローバルプリントにて塗り潰すことにより取得しないものとさせて頂きます。

<書類の郵送先>
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町255-1 207
株式会社グローバルプリント  個人情報苦情及び相談窓口宛

代理人様による開示等のご請求
開示等のご請求をすることについて代理人様に委任する場合は、その旨ご連絡願います。 前項2の書類に加えて、下記の書類をご同封下さい。
  1. 法定代理人の場合
    ・法定代理権を有することを確認するための書類(3ヶ月以内に発行された戸籍抄本、親権者の場合は扶養家族(子)が記載された有効期間内の保険証の写し)
    ・法定代理権を有する者であることを確認するための書類
    1)運転免許証、2)パスポート、3)健康保険証、4)外国人登録証などの公的書類のコピー1点
  2. 委任による代理人の場合
    ・グローバルプリント指定の委任状
    ・ご本人の印鑑証明(3ヶ月以内のもので、委任状に押印したもの1点)
ご請求に関する手数料
利用目的の通知又は内容の開示の求めに限り、1回の申請につき、1,000円の手数料を申し受けます。1,000円分の郵便切手を申請書類に同封してください。
手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させて頂きます。
開示等のご請求に対する回答方法
ご依頼に基づく通知、開示につきましては、請求書記載住所宛てに書面によってご回答いたします。
開示等のご請求に関して取得した個人情報の利用目的
開示等の求めに伴い取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲のみで取り扱うものとします。
開示等のご依頼にお応えできない場合
次に定める場合は、開示等のご請求にお応えできかねますので、あらかじめご了承ください。
  1. ご提出頂いた書類に不備があった場合
  2. ご本人の確認が出来ない場合
  3. 代理人によるご請求に際して、代理権が確認できない場合
  4. グローバルプリントの保有している個人情報に該当しない場合
  5. 他の法令に違反することとなる場合
個人情報の取扱いに関する苦情及びご相談等の申し出先
個人情報の取扱いに関する苦情は、下記までお申し出下さい。
なお、直接ご来社頂いてのお申出はお受け致しかねますので、あらかじめご了承下さい。
管理者
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町255-1 207
株式会社グローバルプリント  個人情報苦情及び相談窓口宛
TEL:045-263-9880(受付時間:9:00~17:00 但し、土日・祝祭日・年末年始休業日を除く)
グローバルプリントが所属する認定個人情報保護団体について
現在グローバルプリントが所属する「認定個人情報保護団体」は、ありません。

お電話受付時間 平日8:30~17:30045-263-9880

回答まで少しお時間頂く場合がございます。ご了承下さい。メールでのお問合せはコチラ

instagramgoogleplusfacebook

PAGETOP